洗顔 毛穴 黒ずみ 解消

洗顔は毛穴の黒ずみ解消に大切です

 

毛穴の黒ずみを作らないためには、まずは洗顔でしょう。

 

もちろん、単に黒ずみで終わらず、毛穴が詰まってしまった時には、毛穴パックなどを使うことも考えられるでしょう。

 

いくつか種類があります。シートタイプのものが代表的でしょうか。液剤を塗ってあるシートを顔に張って、しばらくたったらはがすものです。

 

人によっては、びっちりとシートの上に、取れた角栓が並ぶことがあるようです。「取れた」という実感があるので、とても人気のある黒住対策です。

 

が、デメリットも大きいです。

 

まず、角栓だけではなく、角質層も一緒にはがしてしまいます。

 

思い出してみましょう。皮脂の分泌の増える理由です。お肌のカバー役をしている角質層が傷つくと、それを補うために皮脂の分泌が一層増えるのです。

 

また、角栓が抜けた後は、ぽっかりと空間ができます。ここにまた、空気中のちりやはがれ落ちた角質層が入り込んでしまいます。

 

何のことはない次の角栓ができる準備をしているだけです。こういうのをいたちごっこといいます。

 

ですから、何をおいても、角栓になる前に、毛穴の中の汚れは取り除いてしまわなければなりません。それもお肌にダメージを与えずにです。

 

となると、必要なのが正しい洗顔なのです。

 

もちろん、洗顔は女性ならば毎日やっているでしょう。クレンジングから始まって、洗顔、お肌への水分の補充……でも、それでうまくいっていないから、毛穴の黒ずみに悩んでいるのではないでしょうか?

 

 

page top